自力整体教室

ARTICLE PAGE

in 福祉

今後のために

-0 COMMENT
今後のために

訪問美容師として活動するときの必要な道具をブログに残しておこうと思います。

               常備品

領収証 エタノールなどの手洗い消毒液 つり銭 ペン うがい薬 マスク

               カットの場合

カットクロス2枚(車椅子の場合必要) ネックシャッター シザー類一式

ブラシ フェイスブラシ ドライヤー トリマー(カット用とまゆ用の2種類必要)

毛バタキ スプレイヤー 人数分のタオル 雑巾 掃除類(掃除機も持参)

鏡 ガムテープ 室内用の靴 眉シェーバー 

新聞やレジャーシート大きめのもの(できるだけ毛を落とさないため) ゴミ袋

               その他任意物

延長コード 手鏡 ベビーパウダー などなど・・・



カットだけでもこんなに必要な道具を持参しなければなりません。

これは絶対に車でないと訪問はできませんね。

これにシャンプーをする場合もっと大変です。

ディラーさんでシャンプー台を購入ももちろん買えますが

ホームセンターでバスポンプやキャンプ用のリクライニングタイプの椅子など

比較的低価格で用意できる。


タンクは同じサイズのものを2個用意する

ひとつは訪問先でお湯をもらう もう一つは排水用


保健所への提出物や損害賠償保険に加入も必要ですし いろいろと大変です。



  • Share

0 Comments

Leave a comment