in からだのお話し

東洋医学の勉強会で気の量を測りました。

-0 COMMENT
今日は月に一度の東洋医学の勉強会でした!

今回は4ヶ月ぶりに「気」の量を測りました。

えっ?気の量を測るんですか? と疑問に思うでしょう

私もそう思っていました。

そもそも「気」とはなんだろう?

気とは生命エネルギー

人間の体には微細な電気が流れているんです。

もちろん目には見えませんし

西洋医学では認めていないものですよね

でも東洋医学では

間違いなく体の中には生命エネルギーが流れているんですよ。

電気 → 生命エネルギー → 「気」と考えて良いと思います。



ではどうやって測ったのかと申しますと。

美容機器のイオン導入器のようなものを使って

下のグラフにあるように

肺経から膀胱系まで 数箇所のツボに機器を当てて

電気の流れや強さを調べていました。






私、前回もそうだったんですが

余程「気」の量が多く、元気らしく

先生も驚かれていました。


今日は満点だとお褒めをいただいたんですよ (*^_^*)

うふふっ・・・

2015_0323_152143-DSCF4540.jpg

これが前回 ↑

そして下が今回測った結果です。

2015_0727_210247-DSCF4869.jpg


赤で線を引いた 三本線の中に入っていると良いとのこと。

平均が60以上あってもダメ! 40以下でもダメなんだって!

どうして今回 満点だど言われたのかというと

バランスがとても素晴らしいんだって~

前回は、心包だけ赤線を下回ったんですが

今回は全てが赤い線の中にある。

そして上がったり下がったりが少なく安定している



平均53  凄いっ!! と驚いておりました。



なにか努力していることがあるんですか?

あるんだとしたら

あなたが信じて努力していることは正しいと言えます。

これからもそれを続けて行きなさい・・・




先生がそう言ってくださいました・・・ 

嬉しかった♪

そして、先生

そこで一言 私に聞いてくれればイイのにな・・・



何を努力しているの?

と・・・



そしたら私 大きな声で言うのに

自力整体をしています!!

とね・・・

だって私より若い女性たちが

体の痛みを訴え、冷えを訴え

気の量が平均40を下回っているんですよ・・・

あ~

教えてあげたかったな


木曜日の体験レッスンにお誘いしたかった (^_^;)



なぜお誘いできなかったかと言うと

先生は健康機器やサプリメントも紹介しているからです。

私がそこで

自力整体すれば健康機器もサプリもいらないよ

なんて・・・

かなり言いづらいでしょ それは・・・   (笑)


♥いつか機会があったら彼女たちにこっそりと教えてあげます♥


  • Share

0 Comments

Leave a comment