in 自力整体

自分の世界に入る

-0 COMMENT
    2015_0719_220524-DSCF4857.jpg   2015_0719_220528-DSCF4858.jpg


       自力整体ナビゲーター田中覚子のプロフィールはこちら




昨日、生徒さんとお話していたら

こんなことを言われました。

「先生は普段お話している時と、自力整体をしている時とでは

まるで別人ですね・・・」



そうなの? 別人なの?

自分では分かりません (笑)

そしてそのあと彼女は

私のようになりたいと言ってくれました。



「自力整体をしているときだけは

日常の嫌なこと面倒なことを忘れられるようになれば

身体だけではなく心も一緒にほぐれてくれるんだろうなと

先生を見ていて感じるからです・・・」



誠に嬉しいお言葉です(*^_^*)



そう・・・

本当にそうなの

自力整体の素晴らしさはたくさんあるけど

他のメソッドと大きく違っているのはここだと思うんです。

教室でみんなと一緒に自力整体をしながら

心は自分の身体の中にあり

他のことは全部忘れて日常から離れ

自分の身体を閉じた眼で見ながらゆらゆらと揺れているうちに

心も一緒に解れていきます。


上手く言えないけど

やはり こういうことだと思うんです。

自力整体を覚えようとか

みんながこうしているから私も頑張らないととか

開脚が出来ない、膝立ちが出来ない・・・

そんなことを気にしないでください。

いつも言っているように

自分の身体が喜ぶように身体を持って行って欲しいんです。

あ~  ここキツイなって思ったら、少し身体を引いて

楽なところでゆっさ~ゆっさ~と揺さぶってください。

先週は痛かったのに、今週はさほど痛くないな・・・

そんな風に身体が徐々に変わっていきます。


お約束は  

絶対に痛くしないこと! 無理をしないこと!

自力整体を覚えようとすると脳を使ってほぐれにくくなりますので

脳で覚えるのではなく、身体が勝手に覚えてくれるまで

自力整体を続けることです・・・。

私は そうしてきましたよ・・・。





  • Share

0 Comments

Leave a comment