in 自力整体

気持ちが良いだけの自力整体になっていないか?

-0 COMMENT
ゆるゆる♪自力整体セラピー 教室のご案内

         身体に痛みや不調がある人 

         身体に不調がない人

  自力整体ナビゲーター 田中覚子のプロフィール



2ヶ月に一度、奇数月に届く「じりき通信」

9月号では

師匠からナビゲーターへの問いかけがありました。

「気持ちが良いだけの実技になっていないか」?

というもの・・・。




長年、自力整体を続けていると

身体がその刺激に慣れてしまう。

ついいつも調子で同じ深さまで、同じ動きでやってしまうものです。

ですが続けていくうちに

確実に身体は変わり

もっと深い刺激ができるようになる。

なのに、いつもの深さ、いつもの動きを繰り返し

「うん!出来ている!! これでイイのだ」



違う!違う!!



それではダメなのだぁ~

という師匠からのメッセージが届いているのです(^_^;)



では違う質問をしてみましょう

自力整体を初めてから 

身体の不調は快調へと変化しましたか?

「いえ・・・  まだ不調は続いています」  ですか?



無意識に自分のできる楽な範囲までしか刺激していない?

これでは

もっともっと変わって快調になるはずの身体が

次のステップまで行けないということになります。


で、 こうですね・・・


自分の限界点を越えようとする刺激


これこそが身体が快調へと変化していける刺激です!

限界点を超えようとする!というと

急に無理をしてしまう人もいるかもしれませんので

私なりの言葉でお伝えします。

 気持ち良い

 痛気持ち良い

 超痛気持ち良い

 痛たたた・・・

 ズキーン!!ドスーン!!

これらの刺激 1~4までを

その日の体調で バランスよくおこなってほしいのです。



ゆるゆると刺激を送りながらも、限界点を越えようとすることは

できますよね。

自分の身体を観察できていれば

自力整体をやりながら

今日はもう少し深くまで刺激をおくれそう・・・

こんなことにも気づくはずですよね

辛い・キツい・限界点を越えようとする自力整体を

ずっと続けるのではなく バランスですね

すべてはバランス

気分がいい♪ 身体が柔らかい♪

そんな日は2~4の辛さで  間違い(笑) 刺激で

今日はストレスで心が折れている 身体が冷えてガチガチ・・・

そんな日は 1~3の刺激 

プラス 

後半で解れてきたら4の刺激も入れてみる


こんな感じでやってみてくださいね~

つまりは

毎回、初めて自力整体をする気持ちで

どの刺激まで行ける?

どの深さまで私の身体は耐えられる?

・・・と 毎回自分の身体に問いかけながら

常に観察をくりかえしてくださいね

ほら・・・

いま教室でおこなっている実技の大腰筋ほぐしの一連

1回目と 3回目では全然身体が違うでしょ

股のところに手を入れて変化をチェックしていますよね

このようなことを他の自力整体でもおこなってみてくださいね

私と一緒に変わっていきましょうね~

不調から 快調へとね・・・(*^_^*)












  • Share

0 Comments

Leave a comment