in  Coconfouato

満足のいくフェイシャル

-0 COMMENT
いま自分の中で

「フェイシャルマッサージテクニックを強化しよう月間」となっていて

モデルを使ってレッスンしています。

モデルさんはこちらの方ですが・・・

DSCF1183.jpg    (笑)


この冬、体の冷えと同時に手首・指先のこわばりが気になり

もっともっと動かして鍛えていこう!ということもあってです。

手首・指先の柔軟さがお客様にダイレクトに届くのが

フェイシャルマッサージですので

ここはセラピストとして常に意識しておかなければなりません。

自力整体でも必ず手首と指のほぐしがありますが

手首や指をほぐすと脳がリラックスして気持ちがいいのです。


先日新規でお越しくださったお客様からこんな言葉が漏れました。

「ぶるんぶるんさせるだけのマッサージじゃもの足りない」


マッサージ好きな方は この言葉の意味がお分かり頂けると思います。

お客様がおっしゃっていた「ぶるんぶるん」とはテクニックでいうタッピング

夏木マリさんの絹の靴下を歌う時の手の動き

あの手が高速で肌にあたる感じに似ています。

ご理解いただけたでしょうか・・・(笑)

このテクニックは頬を引き上げる効果があります。

とても気持ちがいいテクニックですが

これだけではやはりもの足りないと感じますね。


フェイシャルテクニックには東洋医学でいう「経絡」が絡んでいて

経絡を無視してフェイシャルは成り立たないと考えても過言ではありません。

人間の体には六蔵六腑を養うために、それぞれを中心にして

頭のてっぺんから手・足の先までエネルギーの循環線が流れています。

この循環線を東洋医学では経絡と呼んでいます。

経穴(ツボ)は駅と同じで 経絡上に点在して交通信号の役割をしているのですが

お顔とお顔周辺にも沢山のツボがあり 

フェイシャルの時には必ずツボ刺激のテクニックが用いられているはずです。



気づいていないかもしれませんが

みなさんのお顔はとても凝っていて 

とくに鼻周辺や頬周辺は触るとコリコリしているんですね

このコリをほぐしてリンパを流すこともとても重要で

少し痛みを伴うかもしれませんが痛気持ちいいくらいでほぐして流していくれる

そんなサロンなら施術してもらって満足できると思います。

あ~  こんなこと書いたら私もマッサージしてもらいたくなりました・・・

自分の顔にはできないんですよ

鼻周辺や頬周辺のリンパを流してもらいたい~♪







 





















  • Share

0 Comments

Leave a comment